3日間断食ダイエットの正しいやり方と効果

断食をやる前は正しい準備が必要です。健康な体の方は断食の日数もそんなに長くやる必要はない。そもそもの断食の目的をどこにおくかが大事です。既に健康診断で健康という判定が出ている方やBMI指数で普通の体質であれば、ちがった健康方法を探すかプチ断食を検討したほうが良いかもしれません。

3日断食のやり方と酵素と効果

まず3日断食というと、3日間の断食をするのかと誤解を招くことが多いですが、合計17日の期間をつかってやるものを3日断食と呼びます。何も固形物をたべない断食期間が3日というのは本当です。

まず、その何も食べない断食期間の3日の前後7日間はなにをするのか?

準備期間の7日間は断食前の体を慣らす期間

まず、準備する期間の7日ですが、いきなりなにも食べない断食を行ってしまうと体がびっくりしてしまうため、和食中心の生活で準備期間と言う期間をとります。

これ、正確には1食なのか2食なのかはよくわからないのですが、無理のない程度にやることが大事だと思います。またむしろ、この期間だけで本当の何も食べない断食を行わなくても良い人もいると思います。

これに関しては人それぞれだと思いますから、体調をみつつ判断するのが無難でしょう。中には、体調が悪くなる全てに対し好転反応だから大丈夫だと、変な宗教みたいなことを言う人もいます。ああいうのみてると気持ち悪くなるタイプなんですけど私。何の根拠もなく好転反応といっておけば大丈夫という風潮気持ち悪いです。人の体なんて十人十色なんですから、体調が本当に悪いと感じたら即刻中止すべきです。

酵素ドリンクと一緒に断食をする人が多いのですが、酵素ドリンクに関しては、水で割るのが良いと思います。ジュースで割っても良いと言う意見もあるのですが、やー良くないと思いますよ。酵素自体は最低限の栄養をとるドリンクだと思うのですが、せっかく痩せようとしているのに糖分をとってしまうことになるので、ジュース話かなと。水割か炭酸割りが一番でしょう。

断食期間3日は酵素ドリンクのみで生活する

本番の断食期間ですが、この期間は酵素ドリンクのみで生活する期間です。先ほどいったように水割り炭酸割りだけで過ごします。

口コミ等をみると腹もちがよくて全然きつくなかったという奇跡の声もありますが、基本的にはつらいです。お腹ぺこぺこになると思います。

ただの水だけよりも酵素ドリンクのほうが紛らわすのには良いですし、栄養もとれるので酵素ドリンクがお供としては最適なのかと思います。

一つ忘れていけないのは塩分です。必ず梅干しや、塩をなめる等とるようにしましょう。人間はミネラルがないといきていけません。酵素ドリンクには塩分含まれていません。

最後の追い込み回復期間

回復期間は、断食期間と同じくらいの長さは必ず取るべきと言われています。3日ですので3日以上はとりましょう。これは準備期間も同様ですが、なぜか7日が最適な期間といわれています。根拠は正直どこにあるかはわかりません。

回復期間はいっきにご飯を食べたりしてはいけません。準備と断食中に胃腸などの食道をゆっくり休めることが出来ました。その安めた食道にいっきにご飯を流し込んでしまうとびっくりしてしまいます。徐々に馴らしていく必要がある訳です。ですからお粥や回復食をたべましょう。一日1食から徐々に2食などに馴らしていきます。

食生活を変えたいのであればこの日を境に日本食中心にしてしまってもよいかもしれません。日本食で一つだけ食べ過ぎをさけるのは白米ですかね。これを玄米に変えてしまったら、なお良しだと思います。

3日間断食は何キロ痩せる?前後の調整次第

3日断食挑戦者の動機は9割がダイエット目的でしょう。実際何キロ痩せるのかが気になるところです。

通常ダイエットは月に1キロくらいの減量を目安にするのが健康を害さない範囲といわれていますが3日断食の場合、基本食べ物を食べないわけですから、3日で3キロ、4キロ痩せるのは当たり前です。

腸内の宿便を追い出すという側面もあるので、もしかしたら溜まっていた便を排出するだけでも体重には変化があるという面もあるでしょう。体調のことを考えると急激にダイエットをするのはよくありませんので、準備期間と回復期間をしっかり取ることが大事です。

何キロ痩せる?という疑問も確かに気になるのはわかりますが、数字よりも見た目の美しさを気にしましょう。ガリガリになってしまっては魅力半減ですしね。

3日断食というと何か特別な理由があるように見えてしまうかもしれませんが、明確になぜ3日やるべきかというのは決まっていないと思います。宿便を出すという意味では3日やるとうまくいく確率は上がると思いますが、ダイエット目的、デトックスという意味では人によって日数などは調整するのがベストでしょう。

150cm/100kgの巨漢な方であれば健康診断で色々な異常値が出ていると思います。こういった方の場合は3日断食は全然行うべきですし、おそらく食事の量が通常の方よりも量が多いはずです。準備期間をしっかりととり慣らし、断食後の回復食もほんとうにゆっくりと慣らしていくなど日数の取り方次第で綺麗なダイエットができるはずです。

165cm/48kgの女性がいたとします。正直、これは個人の感想ですが、3日断食はやらないほうが良い気がします。痩せる必要なんてないのかと。やったとしても1日断食くらいでよいのではないでしょうか

断食後痩せやすい体質になると言うのは本当なのか?

本質的に言えば本当とも嘘とも言えない。基本的に断食の体質改善とは腸を整えることが中心で、断食中は筋力が多少なりとも衰える。痩せる理由のメカニズムに関しては省きますが、筋肉が落ちると言う事は基礎代謝が下がると言う事。だから断食をしただけで痩せやすい体質になるのは嘘に近いと思います。

しかし、体重を落とした後、ゆっくりと食事量を戻したあと、以前と比べ、体重がごっそり落ちているのは事実です。だから、そこからジムとかに通うと今までとは全く違う体で効率よく運動が出来ると思います。

基本は筋肉トレーニングと有酸素運動を社会人であれば3日か一週間に1回くらいはやりたいですね。歩く距離を多くするとかだけでもだいぶ違います。

なにをもって体質改善なのかという話でも嘘ホントは変わってきますけど、断食後、何もしなくて、摂取カロリーがたくさんあれば当然太りますから気をつけましょう。むしろ、せっかく痩せたのにリバウンドして、また太って痩せてを繰り返すのは体にも負担がかかるのでよくないです。一度決意して痩せたのならそれを維持するために体質改善ではなく生活習慣を見直すことが大事なのです。